« ブルートゥースイヤフォンを使い始める | Main | IHクッキングヒーターを買い換える »

2018.04.27

配当金の住民税分を分離課税にする

市役所に行って「株の配当金はゼロ」という申請をして来ました。

3月のワイン会で「確定申告が終わったー」と言う様な話をしていたら、「所得税と住民税を別々に申告できる」と言う話題が出たのですが、聞き流していました。ところが今週、所得が695万円以下は株の配当金は総合課税にした方が得、さらに所得税は総合課税で住民税は申告しないで分離課税のままの方が得と言う記事を読みました。

良く分からないまま市役所に行き、こんな話を聞いたのだけどと言うと、詳しい人に代わってくれて「そうなんですよ、国民健康保険も安くなるんですよ」と言ってくれました。ところが書類が見つからず、椅子に座って待つことになりました。書類は2枚で、名前と住所、電話番号を書いて判子を押すだけ.....ではなく、「すみません。こことここにゼロと書いてください」と配当金がゼロであると記入しました。

申請の時期は所得税の確定申告と同じ頃にして欲しいそうですが、今回は無事受理されました。記事によると私は8000円程住民税が安くなるそうです。

|

« ブルートゥースイヤフォンを使い始める | Main | IHクッキングヒーターを買い換える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7577/66656465

Listed below are links to weblogs that reference 配当金の住民税分を分離課税にする:

« ブルートゥースイヤフォンを使い始める | Main | IHクッキングヒーターを買い換える »