« January 2014 | Main | March 2014 »

2014.02.23

スピーカーを新しくする

PARC Audio の10cmアルミコーン DCU-F121Aを専用ボックス DCK-F121AK-Bに入れた物にしました。

マニュアルの指示通りに吸音材2枚では400Hz付近で大きく共鳴するので、もう1枚入れたら多少は良くなりました。これ以上足すと欠点も長所も消してしまいそうです。ポートダクトの長さは15cmにして、低めに設定しました。

どちらかというと弦楽器向きの音で、人の声はおとなしめです。高域がくぐもっていますが、使っていくうちに改善されることを期待しています。


[追記]
3週間ほど使ってみましたが、特に変わりはないです。オーディオ・チェックCDを聴くと、大変な優等生です。私としてはもっと元気な音が好きですが、アンプが非力すぎるのかも知れません。バスレフですので、時たまボーボーと共鳴音がするのが気になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »