« May 2013 | Main | July 2013 »

2013.06.24

2013年6月ワイン会

今月のテーマは日本のワインです。会場は、シェフが和食出身のマンジェ エ ボワール ナガオにしました。

私は、昨年登別に行ったときに買った「ふらのワイン ツバイゲルトレーベ 2005」を持って行きました。他に赤が1本、白が2本とうまい具合にばらけました。

13_0622a


13_0622b

泡がなかったので、最初はルミエールのスパークリングを頼みました。切れの良い辛口で、もう1本頼んでも良いくらいでした。

1本目の Funky chateau の白は、セミヨンで辛口に挑戦したいろいろ面白いワインでした。ワインとしては失敗でも、酒としてなら成功かも知れません。2本目の甲斐ワイナリー キュベかざま甲州2011は、甲州なのにシャルドネ特有の香だと思っていた動物臭が出ていたりと、甲州の可能性を再認識しました。

私の持って行ったふらのワインは、今回の中では凡庸で、やや残念でした。4本目の小布施のキュベカズコ2003 は、魅力的なワインなんですけど、なんでこのワイナリーは変態チックな造りに拘るのだろうと悩ませる、いつも通りの小布施ワインです。

前回、日本のワインをテーマとしたときと比べて、さらにレベルアップしていました。世界レベルの品質ながら、湿り気と酵母の香を感じさせるところは、あいかわらず日本的です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.06.16

梅干しを漬ける

午後から雨が上がったので梅を収穫して、梅干しを漬けました。

熟して落ちてしまったのが大分あったので、4kg程しか収穫できませんでした。洗って、きれいな物を選ぶと3.3kgになりました。粗塩の袋が700gなので、塩分18%でちょうど良い量です。

アク抜きは5時間ほどにして、ペーパータオルで水を切った後に焼酎を噴霧して、塩をまぶしました。漬物用ビニール袋に入れ、重しは瓶詰めを組み合わせて4kgにしました。ウォークインクロゼットにしまって、梅酢の上がり具合を見ながら1月程保存です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ビワ

ビワの実がだんだん熟してきました。

今年はたくさん実が付いた分、小粒です。まだ酸っぱいのが混ざっていますが、今から朝晩食べていかないと、ほとんど鳥に食べられてしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.06.09

梅酒を漬けました

今年は梅が豊作で、沢山生った上にきれいです。

踏み台に乗って採っただけで2kgになりました。氷砂糖1.2kgと交互に積み重ね、麦焼酎を1升入れるとちょうど良い高さになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »