« November 2011 | Main | January 2012 »

2011.12.30

年末の任務

かみさんにオープントースターの掃除を頼まれました。

「コストコのピザがいけない」と言うのですが、煙で火災報知器が2回作動しました。

まずは床に新聞紙を敷き、ゴミ箱を持って来ます。トースターの網を外し、ガスレンジの掃除に使う道具で汚れをそぎ落としていきます。IHにしてしまったので、もう使うことはないと思っていましたが、捨てなくて正解でした。

次にドアを外して、トースター内の汚れをこすり取ります。まだ炭化していないゴミもたくさん出て来ます。最後に網とドアの油汚れを流しで洗い落として完了です。

意外に早く終わったので、生け垣の刈り込みもやりました。半分ほど終わったところで、オーブントースター掃除の疲れか、腕が上に上がらなくなって、残りは今度と言うことにしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.29

村祐 黒

今年は手に入らないかと思っていましたが、昨日ふくはら酒店に入荷しました。

今日行ったら、もう2本しか残っていなかったので、4合瓶1本だけにしました。これで正月に飲む酒の準備は万端です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.28

Biblio修理完了

一昨日修理が終わって返ってきました。

修理箇所は前回と同じで、基盤とケーブルの交換です。データもそのままで、これはもう定期検診のようなものでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.25

縄文杉樽酒

萬屋酒造店の春鶯囀(しゅんのうてん) 縄文杉樽酒 が届きました。前より美味しくなったような気がします。

利き猪口に注いでみると薄く着色していて、杉の香がほんのりと立ち上がってきます。口に含むと樽香はそれほどでなく、酒質の柔らかさと甘みが感じられます。たくさんは飲めないでしょうが、口開けの一杯としてはとしては良いのではないでしょうか。

送ってくださった方に感謝です。


11_1225c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマス

クリスマスイブは孫たちがやってくるのでケーキは2つ用意しました。今年は梅林堂のケーキにしましたが、有名店のケーキよりあっさりしていて食べやすいです。なにより値段が埼玉価格で助かります。梅林堂久喜店は店の奥に広い駐車場が有り、道が混む割りに出入りも楽でした。


11_1225b


恒例のクリスマスカードも届きました。


11_1225a


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.23

ステレオ2012年1月号

デジタルアンプが付録です。ACアダプターも付属しますから、2,800円のアンプに雑誌がオマケで付いてくる感じです。

音質は可もなく不可もなくです。音像が大きくなる傾向があり、ピアノの小品が大きなグランドピアノで響きまくるように再生され、ちょっと違うんじゃないかと思いました。低域は真空管アンプに比べると低い方まで伸びていますが、もう少しふくよかさが欲しいです。高域は意外と地味で、パーカッションがくすんで聞こえます。

スピーカーが6N6Pシングルアンプに合うように設定されているので、他のアンプにとっては不利ですが、試聴結果は値段なりという結論です。試聴ついでにスピーカーケーブルを小指の太さほどもある物からオーム電機のごく普通のスピーカーケーブルに換えました。音はやや緩くなりました。


11_1223


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.22

Biblio5回目の故障

QWERTY キーボードに惹かれて2009年7月に購入したBiblioですが、そのキーボードのバックライトが一部点かなくなりました。

同じ故障が4回、その前のブラックアウトと併せて5回目の修理です。こちらも不便ですが、6万の電話機を5回も無料修理しては東芝も大赤字でしょう。気に入っているので、補修部品がなくなるまで使い続ける予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.18

12月ワイン会

今月は恒例の良いワインの会でした。

ドタキャンが2名も入ってしまい、予想していた内容とかなり変わってしまいました。私はドメーヌ・デュジャック・モレ・サン・ドニ・ブラン2005を出しました。このワインも思っていたほどではありませんでした。まぁ、値段相応です。

11_1217a


これは最初に飲んだボランジェ グランダネ 1990が強烈すぎたせいかも知れません。酸が強く、梅酒の酸で、シャンパーニュの域を超えています。泡、白、赤、ソーテルヌで一見バランスが良い組み合わせに見えますが、なんだかまとまりのない会でした。

11_1217b


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.11

タマネギの苗を植える

すっかり遅くなってしまいましたが、タマネギの苗を植えました。今年は種から苗を作りました。

11_1211


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふくはら酒店忘年会

10日は浅草橋の酒膳屋 monn で忘年会でした。4合瓶換算10本の大吟醸が出て、11人でちょうど良い位でしたが、かなり酔いました。

出たお酒は、豊盃 大吟醸つるし酒、田酒 山廃純米大吟醸、出羽桜 雪満々5年氷点熟成、本金 大吟醸斗瓶取り、黒龍 石田屋と八十八、梵 超吟、而今 斗瓶取り出品酒、そして獺祭 磨き二割三分発泡にごり酒の9本で、田酒が1升、而今は500ml、他は4合瓶でした。酒器は白ワイン用ワイングラスと小ぶりのぐい飲みです。

グラスとぐい飲みに注いで飲み比べると、違いが分かるのはグラスですが、ぐい飲みの方が味わい深かったです。どれもとても綺麗な酒でしたが、田酒の飲み応えと梵の高い香が印象に残りました。

店を出ると月食が始まっていて、家に着く頃には赤い月になっていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »