« January 2011 | Main | March 2011 »

2011.02.26

東京スカイツリー

文京シビックセンター25階の展望ラウンジから見たスカイツリーです。昨年と今年でずいぶん高くなっています。


2010年3月5日
11_0226a


2011年2月25日
11_0226b


| | Comments (0) | TrackBack (0)

湯河原温泉

1泊で湯河原に行ってきました。

家から横浜まで1時間半と思いの外に近くて、12時前に着いてしまいました。ぶらぶらと中華街を歩き、菜香でお昼を食べました。小籠包、エビ入りクレープ等に黒酢酢豚とアワビ入り炒飯を食べました。ありきたりの料理ですが、まぁまぁ美味しかったです。食後は、人形の家に行ってから湯河原に向かいました。

11_0223a


中華街から、横浜を経由して1時間半程かかります。宿は、子供の頃に行った温泉旅館というイメージで「源泉 上野屋」にしました。駅からバスで10分で、電車もバスもSUICAが使えるので便利です。建物は古い木造4階建てですが、設備は新しくなっています。


11_0223b


11_0223c


食事の前に露天風呂と屋上の足湯に入り、寝る前に大浴場に入りました。夜は体の芯からぽかぽか暖かかったです。2つある大浴場は夜10時に男女が入れ替わるので、朝食前に別の大浴場に入りました。寝てばかりいたので、持っていった本は3分の1も読まずに帰ってきてしまいました。2、3泊したいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.21

Biblio修理完了

1週間で帰ってきました。

基板セット交換、コネクタ端子交換、ケースセット交換だそうです。修理代26,050円は割引サービス適応で0円でした。データ類は残っていますが、見た目、触り心地は新品になっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.20

2月ワイン会

今月のテーマは、『主要品種を除いた葡萄品種のワイン』でした。主要品種とは、赤: カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ピノノワール、シラー 白: シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリングです。

私はカストロ セラーズ ジンファンデル パソロブレス 2002 を持っていきました。ごく一部を除き、カリフォルニア・ワインは好きではありませんが、ジンファンデルは例外で高く評価しています。開けたては飲み頃を過ぎてるかと思いましたが、だんだんと力強さが出て来ました。スパイシーで土臭い香は良かったです。


11_0219a


他の4本もそれぞれに味わい深く、なかなか良いテーマだったと思います。


11_0219b


Vve Fourny & Fils のシャンパーニュ R Extra Brut が最後に出て来ました。4人で6本は少し飲み過ぎかと思いましたが、すぐ空になってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バレンタイン

今年はデルレイのチョコレートをもらいました。ネクタイとのセットだったので、チョコは2個だけです。ネクタイなしでチョコ2ダースでも良かったな。

11_0219

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.18

乾くるみ イニシエーション・ラブ

仕事は一段落、あとは火曜日に講義して、3日の会議の準備をして、アクセスで作っているプログラムを3月中に完成させると今年度はお終いです。

セカンド・ラブに引き続き、「イニシエーション・ラブ」を読みました。2回目の挑戦で、前回は12ページ目でやめています。セカンド・ラブは、東京が舞台で車に乗ってスキーに行くという展開だったので、そう言えばそんなの流行ったよねぇと思いながら、なんとか読めました。イニシエーション・ラブは、静岡の居酒屋で合コンという読むのが苦痛な展開です。今回は、なんとか最後まで読みました。

トリックがばれないようにか、人物描写が甘いので、登場人物の顔が思い浮かびません。青春小説としてもミステリーとしても、あまり面白くないのですが、読んだ後に学生の頃のことをいろいろ思い出すという副作用があります。

今回思い出したのは、2学年上の物理学科の先輩です。酔っぱらうと「信じられる?XXさんの部屋に行ったら男が居たんだよ。僕がいるのに他の男を引っ張り込んでたんだよ」と話し出すのですが、すぐ立ち直っていろんなことを教えてくれました。治療用のホルモン剤を避妊用のピルとして処方してもらえるとか、放射線取扱主任者の資格を取っておくと食いっぱぐれがないとか、インターネットのない当時としては他では入手できない情報を手に入れることができました。

4年生の時に主任者の資格を取り、今の仕事に就いているので、考えてみると恩人と言っても良い人です。この先輩は2年の時に主任者の資格を取った優秀な人でしたが、大学院の指導教官が自殺してしまい、退学してしまいました。別の先輩の話によると世捨て人になってしまったそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.15

乾くるみ セカンド・ラブ

仕事が忙しいと現実逃避してしまう癖が出て、そんなことしてる時間はないのに、乾くるみの「セカンド・ラブ」を読みました。

読み終わると頭の中がぐわんぐわんして、そのまま布団に潜り込むと大学を卒業した頃の記憶がよみがえってきました。起きているのか寝ているのか分からないうちに、久しぶりに思い出した顔が浮かんできて、やがて別の1人の顔と重なりました。「あぁ、ミナだ」と思って、なんだかとても幸せな気分になりました。

「セカンド・ラブ」を読んだおかげで、共通項がないと思っていた2人の中からミナと春香を見つけることができ、その過程で心の澱が取り除かれて、すっきりさっぱりした気がします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2011.02.13

Biblioまたまたまた故障

昨年の5月の故障と同じ症状で、キーボードのバックライトが一部点かなくなりました。ブラックアウトが1回、バックライトが消えること3回の併せて4回目の故障です。壊れなければ、とても良くできた携帯電話なんですけどねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.11

e-TAX

住基カードの有効期限が切れるので、今年は早めに確定申告をしました。

毎年使いやすくなっている気がしますが、逆を言えば毎年変わっている訳で、入力は簡単だった代わりに申請書の印刷画面を表示することができませんでした。「送信前の確認用」の印刷と、これから送信される予定の「申請受付メールのキャプチャ」があるので、申請済みの証拠にはなると思います。

今年も2万円ちょっとが還付されることになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.03

節分

今年も増上寺の豆まきに行ってきました。

いつも来る中村玉緒さんはいなくて、AKB48がいました。豆を5袋、福銭を2つ、スナック菓子を3袋受け取りました。スナック菓子で両手が塞がってしまったのは失敗でした。


11_0203a


11_0203b


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »