« January 2010 | Main | March 2010 »

2010.02.23

電子レンジで韃靼そば

高血圧予防に効果があるという韃靼そばを、お昼に自分で茹でて食べ始めました。

パスタは、前から電子レンジで茹でていましたが、蕎麦はうまく茹でられませんでした。ところが容器を丸形の物から「電子レンジでゆでたてパスタ」という細長い物に変えたら、なぜかうまく茹でられるようになりました。

乾麺は、これしか売っていなかった池田食品工業の「韃靼玄そば」です。容器に乾麺100gを入れて、ポットからお湯を700~800ml入れ、ストップウオッチをスタートさせます。電子レンジで1分ほど加熱して、あとは吹きこぼれないように20秒ずつ加熱していきます。麺が泳がないようだと加熱不足、吹きこぼれたら加熱しすぎで、加減がなかなか難しいです。連続加熱で吹きこぼれさせた方が上手に茹で上がりますが、電子レンジの掃除が必要になります。乾麺の説明書より30秒~1分長く茹でた方が、私は好みです。

容器に水切り口が付いているので、水にさらすとき便利です。茹で汁の黄色はルチンなのでしょうか。なんだか捨てるのがもったいないです。蕎麦湯として飲んでみようかな。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010.02.21

2月ワイン会

今月のテーマはブルゴーニュでした。

私は、なんだか白ワインが飲みたかったので、ジャン・コレ・エ・フィスのシャブリ・1級・ヴァイヨンを持って行きました。2003年なので熟成していると言うほどでもなく、若くもなし、ちょうど良いくらいなのですが、ちょっと調子が悪い時期かなと感じました。

メオ・カミュゼ・フレール・エ・スールのモレ・サン・ドニ2006は、メオ・カミュゼらしい華やかな香が楽しめました。プランス・フローラン・ド・メロードのコルトン・ブレッサンドはDRCになってしまったそうですが、DRCと聞いてもメオ・カミュゼやルロワほど明確な印象が思い浮かびません。2006年もとても良いワインで、深い酔い心地が長く続きました。

最後にカヴァが出る頃には、動くのが億劫になっていました。

10_0220a


10_0220b


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.15

イルサンジェーのショコラ

毎年良く探してくるものだと感心しますが、今年はイルサンジェーのチョコレートでした。

能書きなど読まずに、わしわしと食べ始めます。ココナッツが入っているような食感と、へたれた香料の香、甘いんだか甘くないんだか微妙な甘み、チョコレートなのに微妙にチョコレートではない別のお菓子のような気がします。ひとつ、カレーが入っていると分かるチョコがありましたが、これもカレー風味が前面に出てこないはっきりしない物でした。

さて、イルサンジェーに関して読んでみますと、フランスのアルボアで100年続くショコラトリーで、当代はMOFだそうです。人工香料を使わないそうで、私がココナッツと思った食感はそれぞれの素材を煮詰めたものだったようです。いくつかの香と食感を組み合わせているそうで、それが私にはへたれた、はっきりしない香と感じられたようです。

今回はフランスを甘く見すぎて完敗でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.13

チョコレートだのビールだの

今年のバレンタインディは日曜なので、1日早くチョコレートをもらいました。

今年はチョコで作ったビールが流行のようで、ふくはら酒店でもチョコレート・エールを勧められましたが味が不安なので遠慮しておきました。そうしたら、愛知県犬山市のメーカーのビールを、チョコレートが3本、赤味噌が1本、通常の製品を2本もらいました。チョコレート・ヴァイツェンを飲んでみましたが、チョコの味はしません。強いて言うなら、リヨンで飲んだ地ビールに似ています。アルコールはあまり感じず、材料の旨みが濃厚です。こちらの方が切れが良く、複雑な味がします。切れが良いと思ったら、アルコールは9%もあるそうです。最後の最後にチョコの香が残りました。旨いです。

10_0213

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は地域の廃品回収なので、新聞紙と段ボールをしばって7時少し前に玄関前に出しました。すると、音を立てて雪が降り出しました。雪と言うよりあられと言った方が良いかもしれません。やがて粉雪になり、ぼた雪になりましたが、庭に少し積もりました。どうやら、廃品回収は延期のようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.08

KPUC総会・新年会

毎年2月の第1日曜日はKPUC総会・新年会です。「新しい会員が入らないのでジリ貧だね」と言いながら、今年も10人が集まりました。

クラブで契約したイー・モバイルの料金が毎月5,000円程度かかるので、昨年は大幅な赤字でした。このままだと来年には繰越金がゼロになるので、新年会が2,000円と有料になりました。後は、オークションの売り上げ頼みです。

オークションにはパソコンが3台出ましたが、私のが3,000円、他の2台が30,000円ずつと、性能に比例した落札価格となりました。私が落札したのは、オリベッティのタイプライター、持っていないゲーム機の切り替えボックス、AV接続ケーブル50m、ジンギスカン鍋、甚平等々、なぜ買ったのか分からないものばかりです。

なぜ訳の分からないものをたくさん買ったのかというと、例年にも増して酔っぱらっていたからです。車で来た人は飲まないし、元々飲まない人がいるので、5人ほどで写真の5本と缶ビールを飲みました。おかげでオークションの売り上げは10万を越え、繰越金がたんと増えました。

10_0207b


10_0207a


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.06

明日はKPUC新年会

KPUCで検索してここに来ている人がいるので書いておきます。

久喜パソコンユーザーズクラブ総会・新年会

場所: 久喜市江面農村センター
日時: 2月7日(日)
役員会・総会 13:00~ 
新年会準備 13:30~ 
新年会 14:00~16:30 
後片付け 解散 16:30

会長から「予算不足なので今年のオークションはがんばって欲しい」発言があったので、オークションはかなり期待できそうです。パソコンは、私の5年前の物から昨年の最速マシンまで、ハードディスクは200~500GBの物が一山出品されるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.05

解答用紙には名前を書きましょう

今日は医学部医学科の入試監督でした。

毎年やっていることだし、受験生も受験のプロですので2,500人以上いるにもかかわらず整然と行われます。そんな中で起るのは、受験番号と名前の書き忘れです。今年は、他の試験監督の集めた分に1枚、私が答案を集めている時に分担外の列の受験生に「名前を書いていいですか?」と聞かれた1枚の、2枚ありました。聞かれれば当然「だめです」と答えるほかありません。

試験終了後は解答用紙を確実に集めることに集中しているので、黙ってさっさっと書けば気がつかないのにと思いますし、それより試験開始時と終了5分前に名前を書くよう言うのになぜ書かないのかと思います。受験番号順に集めるので、名前が書いていなくても誰の答案かは分かりますが、この答案がどうなるのかはについては「適切に処理する」とだけ教わっています。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »