« May 2009 | Main | July 2009 »

2009.06.28

菁莪小・中同窓会

今日は庭仕事と同窓会で忙しい1日でした。

朝食前はアメリカシロヒトリのついた花水木の枝を切りました。朝食後はカイガラムシが大量発生した生け垣に殺虫剤を撒き、トウモロコシを蒔く予定の場所を耕し、アメリカシロヒトリのついた柿の木と梅の木の枝を切りました。

午前中になんとか終えて、シャワーを浴びて着替えたら同窓会が始まるまで30分になっていました。会場までは歩いていくつもりでしたが、疲れてしまった上に時間がぎりぎりなので、車で送ってもらいました。車に乗ろうとしていた時に、ちょうど駅からの送迎バスが家の前を通ったと会場で聞きました。

5年前と同じ会場でしたが、参加者は約20人減り、同窓生は50人程、先生は小学校3人、中学校6人で、少し寂しかったです。学校行事の写真のスライドショーがナレーション付きであり、亡くなった人の紹介も目立ちました。

このスライドショーは画像に関してだけ、私が担当しました。電話で依頼を受けたときは軽い気持ちで受けましたが、なかなか写真が届かず、届いたのは2週間前の日曜の午後でした。そのときになって、DVDプレイヤーで再生できるようにして欲しいと言われました。パソコンとテレビはデータ形式が違うんだと説明しても分かってもらえそうにないのでOKし、その代わり音楽を付けるのは勘弁してもらいました。

220枚の写真をスキャンして、Ulead DVD MovieWriterを見つけ出してきて、DVDにスライドショーを焼きました。私の持っている一番高性能のパソコンで40分程かかりました。そろそろパソコンの買い換え時なんでしょう。今時のパソコンならさくさく焼けるはずです。

雨になりそうなので2次会には出ず、歩いて帰ったら、歩いている内に降りだし、家に着いてほどなく本降りになりました。今日撮った写真をパソコンにコピーして、年月日+連番にリネイムした所で一休み、明日までにCD-ROMに焼いてしまう予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2009.06.13

ジャガイモ収穫

久しぶりに土日休みです。明日は雨の予報なので「天使と悪魔」を観に行くことにして、今日は庭仕事をしました。

まずは、サクランボの木に付いたアメリカシロヒトリ退治で、毛虫のいる枝を切って踏みつぶします。これで午前中がつぶれました。

午後はジャガイモの一部を収穫しました。植えた種芋の3倍程の量が取れました。素人がやれば、まぁこんなもんです。毎年、芋の収穫をするたびに核融合の効率の話を思い出します。核融合が起る高熱高圧を保つためには非常に大きな電力が必要で、得られる電力はその3倍程度にすぎないそうです。そこで、核融合は発電ではなく増幅に過ぎないと否定的に評価する人もいます。家庭菜園をやっていると、3倍でもいいんじゃないかという気になります。カメムシの大群にも負けず、イモを育ててくれたジャガイモに感謝です。

相変わらず、ネコは役立たずで人にまとわりつくばかりです。たまには毛虫やカメムシを捕ってくれないものでしょうか。収穫後の土に石灰をまきましたが、そこで泥浴びをするのではないかと冷や冷やものです。お気に入りの箱をジャガイモを入れるために取り上げてしまったので、草取りをする時に座るイスを狙っていたようで、立ち上がったとたん上に乗って香箱を組みました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.06.07

wolframalpha

「Mathematica」の開発者が、計算型検索エンジン wolframalpha を公開したというので使ってみました。

一番最初に検索した「405 nm」には満足のいく結果がでましたが、「156 keV」は計算できないそうです。そのうちできるようになるのでしょうか。

人名、地名は苦手のようで、開発者の Stephen Wolfram で検索しても誕生日ぐらいしかでません。Tokyoで計算すると海抜19mと思いもかけない数値が出てきます。値が正しいかどうかはともかく、地名を入れると海抜何mか表示する発想はユニークです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.02

大阪出張

保健物理学会で大阪に来ています。

一月前は学会会場でマスクを配るとか言っていましたが、インフルエンザも一段落して普通に開催の様です。しかし、私は誰にも会わず、懇親会にも参加せずです。新幹線の中もくしゃみや咳が多いような気がしました。

夕食は、新幹線の後ろの席で咳をしていた人がいたせいか喉がいがいがするので、熱いうどんにしました。ホテルからちょっと歩いた「つるとんたん」という店で鴨汁うどんを食べました。秋鹿の山廃純米生があったので、それとアスパラの天麩羅を頼みました。鴨汁は大阪風なのか東京風なのか分かりませんが、普通に銀座で美味しく食べられるものです。天麩羅はサラダ油で揚げた物で、秋鹿 山には合いません。ごま油だと合ったのに。値段は大阪としたら高め、東京としたら安めでした。

帰り道にグレコというワイン屋でシャトー・ヌフ・デュ・パブの赤を買って帰りました。店内を見ても何を得意とする酒屋か全然分からないので、フルボディの赤、3,000円以下でお勧めを選んでもらいました。スパイシーで、食後にテレビを見ながら飲むワインとしては良い選択です。

ホテルはブライトンシティ大阪北浜にしました。パブリックスペースがほとんどなく、客室のみで勝負と言うホテルです。バスルームが機能的で、ヨーロッパの猫足バスタブのホテルとどちらがいいか迷う所です。お湯がばしばし出るのは、日本とアメリカのホテルの長所ですね。ベットはヒルトンより少し劣るぐらいで、特に問題はないです。

2年ぶりの大阪は、さらに東京化が進んでいるという印象です。店も道を歩いている女の子も小ぎれいです。昔は思いっきり不細工な女の子がいたんですが、今は絶滅種になったのでしょうか。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.01

海外渡航禁止解除

職場の新型インフルエンザの流行による海外渡航禁止が解除されました。その代わり、渡航自粛対象国が「全ての国」となりました。

帰国後は、問診票を提出し、7日間は毎日体温を計って報告しなければいけません。そして、その間はサージカルマスクを着用するのだそうです。

閉鎖されていた建物間の連絡通路も再開しました。梅雨の間、傘をさして移動するのかと心配していましたが、一安心です。

明日から大阪出張です。一応マスクを持って行くことにします。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« May 2009 | Main | July 2009 »