« August 2008 | Main | October 2008 »

2008.09.30

里芋

夜2階から庭を見るとボーッと光っている所があります。里芋の葉が窓からの明かりを反射しているのです。いつの間にかとても大きな葉になっていました。

08_0928

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.21

9月ワイン会

台風13号が近づいていてどうなるかと思っていたら、夜の間に千葉沖を通り過ぎてくれました。今月のテーマは「ブルゴーニュのグラン・クリュとプルミエ・クリュ」でした。

ルフレーヴのピュリニー・モンラッシェ・レ・フォラティエールを飲みたいという人がいて、「今月は誕生日なので」という理由を付けて1級以上の会になりました。私は、ポール・レイツ・クロ・サン・ドニ 1996を持って行きました。今月は珍しく5本中3本が白でした。若すぎたり、飲み頃を過ぎていたりしましたが、ブルゴーニュの白は美味しいです。赤も白もグラン・クリュとプルミエ・クリュなので手堅くまとまっていて、嫌な点は少しもありませんが、だからといって魅力的なワインというわけではありません。

08_0920a_2

08_0920b_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.08

メタボ対策 -その2-

6月から減量を始め、3ヶ月と1週間経ちました。2.5kg減って68.5kgです。

最初の2kgは順調に減りましたが、その後は足踏みをしています。消費カロリーより摂取カロリーが少ないのに体重が減らないのは不思議です。本には、体重が減らなくなって3週間もすればまた減り始めると書いてあるのを信じるしかないのでしょうか。

運動はこれ以上すると膝を壊してしまいますが、食事を減らしてあと100kcalくらい少なくするのは簡単にできそうです。梨とブドウと桃と栗の季節がもう少しで終わりますから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.05

ジミー大西 夢のかけら展

かみさんが行きたがっていたので、銀座三越までジミー大西の絵を観に行ってきました。

年代順に100点が展示されていて、次々と楽しい絵があるので、「あれ、そんなに観たっけ」と思う間に最後まで観てしまいました。色彩がとても鮮やかに感じます。絵の具1つ1つは地味目なのに、組み合わせの妙でしょうか。

ほとんどの絵に動物が書かれていて、いろいろなモチーフが画面いっぱいに雑然と、しかし落ち着き良く置かれています。絵のうまい小学生が数人がかりで学芸会のポスターを書いたら、こんなになったという絵です。あまり大きな絵よりは、A3用紙くらいの方が密度が高くていい感じです。

三日月の壁飾りや、高さ4cmしかない富士山のオブジェなども、買える物ならば欲しいです。売店で、「休日」が表紙になっているA5リングノートと、対の小皿を買って帰ってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.03

Science 論文セミナー

Scienceの副編集長がセミナーで論文作成に関して話すという案内が来て、会場が東大医科学研究所と言うので行ってきました。

なにしろ、職場のある御成門から医科研のある白金台まで三田線でたった10分です。しかも、論文を書く立場からの話を聴くことはありますが、編集者の話を聴いたことはありません。参加者は100名弱で思っていたより少なくて、大学院生やポスドクくらいの若い人ばかりでした。

盛りだくさんの内容でしたが、特に掲載される論文と拒否される論文の条件が面白かったです。Scienceは総合科学雑誌なので、広い分野の研究者にとって革新的な考えを与える論文を掲載し、特定の分野に限られる論文は載せないそうです。つまり、一般受けする論文を狙って書いて、「Scienceに投稿してね」ということらしいです。

質疑応答の後、「英語医学論文作成術」が10人に当たる抽選会があって、著者の田村房子さんも会場に来ていました。ほどほどにクジ運が良いので1冊当たり、演者のKatrina L Kelnerから手渡してもらいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »