« November 2007 | Main | January 2008 »

2007.12.22

クリスマスカード

このクリスマスカードを受け取ると「あぁ、1年が経ったんだ」と思います。

071222

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.20

LUMIX DMC-FX33

かみさんへのクリスマスプレゼントです。パッチワークの図面や作品を撮りたいというので、撮影距離によって自動的にマクロモードになるFX33にしました。調べた限りでは、この機能のあるのはFX33だけです。私も撮ってからピントが合っていなくてマクロモードに設定し直すことがあります。オートフォーカスと言いながら、マクロモードに自動的に変わらないのが不思議なくらいです。

その他の操作性も良く、画質も問題ありません。それになにより小さくて持ち運びに便利です。気になるのは、焦点距離が28mm相当と広角側に振れすぎていることです。電源を入れると35~55mm相当になり、広角側あるいは望遠側にズームするというのが一番使いやすいと思いますが、これも先ほどのマクロモードへの自動移行と同様に見かけたことがありません。松下製なのだから、もっと簡単便利な電機製品になって欲しいです。

撮影した画像を日付で管理する機能もあるようなので、撮りっぱなしでカメラに保管して置く使い方もできそうです。ビックカメラ有楽町店で26,100円のポイント15%とかなり割安感がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.19

ダウンパーカー

前から買おうと思いながら、なかなか良い物が見つからずに先延ばしになっていたパーカーをついに買いました。寒い日が続いたので、L.L.Beanでいいやということで川口のArioに行ったら、望んでいた物とほぼぴったりの物がありました。耐水性はいまいちですが、どうせ日本の冬はそれほど雨が降りません。値下した価格のさらに20%オフということで13,600円と、考えていた半値ほどで買えてしまいました。暖かくて、着ていると幸せです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.16

12月ワイン会

12月ワイン会のテーマは恒例の「良いワイン」でした。11本のワインを8人で飲みました。テーブルの上に並べても、集合写真が撮れないくらい沢山のワインです。1本を8人で分けるので量を飲めなかったせいか、クリュッグとジレットの印象が強くて、赤ワインの印象があまり残っていません。一晩寝た後、上顎にバニラ香とナッツ香が残っているのですが、どのワインのものか分かりません。全部良かったということでしょうか。

07_1215a_8

07_1215b_2

07_1215c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.12

VAIO PCG-U3復活

電源が入らなくなったまま放っておいたVAIO U3を修理に出そうと動作確認したところ、問題なく動き出しました。訳が分かりません。

昨年、オランダ出張中にうんともすんとも言わなくなり、その後はW-ZERO1でメールとskypeをやってなんとかしのぎました。携帯電話の普及で公衆電話の数が減って、AT&Tカードの類も使えなくなってきて、パソコンなしの海外出張は電話代が大変です。来年スイス出張を予定しているので、小型軽量パソコンを探していましたが、未だにVAIO U3から買い替えるほど魅力的な物は出て来ません。今日は休みを取ったので修理に出しに行こうかと、チェックシートに記入するために立ち上がったら普通に立ち上がりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.02

アメリカで暮らす夢

7時に目覚ましが鳴ってから10時に起きるまでの間にアメリカで暮らすことになった夢を見ました。

どうやら職場はニューヨークらしいです。なぜか上司はフィラデルフィアにいたときの上司と同じ人で、アシスタントに雇ってとエジプト人がやって来るのも当時と同じです。この辺りでこれは夢なんだと気がつきました。借りた家は3階建てで、DJ向け機材の販売店に勤務している日本人とシェアしているというおかしな設定です。

日本語の新聞を取ることにしたので、客観視している自分が「あぁ、昔より給料は上がっているんだ」と気がつきます。アメリカにいた頃、普通に暮らしていく給料はでていましたが、日本食を食べる分赤字になりました。毎月300ドルくらい貯金が減って行って、そろそろ日本の口座から移さないといけないなぁとスプレッドシートで手持ち現金のシミュレーションをしていました。なんだか、今回は金銭的に余裕がありそうです。

携帯電話を買いに家を出るところで、そろそろ起きる時間だなと目が覚めました。夢と自覚しながら見る夢のシリーズが、子供の頃から何本かあって、久しぶりに新シリーズが始まったようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »