« September 2005 | Main | November 2005 »

2005.10.30

10月ワイン会

今月は、フィーヌ・ブルゴーニュを飲む予定でしたが、「こっちの方が面白い」ということで、100年前のコニャックを飲みました。どこにも年は書いてありませんが、この名前で作られたのは1906年だけなのだそうです。グラスにつぎたては、かなり揮発成分が多く、目と鼻につんときます。香は予想を裏切って、それほど立つことはありませんでした。ところが蒸留酒なのに置いておくと香が変化していきます。最初に飲んだベトナムワインと鹿のスープの匂いが強烈だったので、どんな香だったのかは印象が薄いです。

飲み方は、生のまま、ソーダ、トニック、ジンジャエール割をやってみました。一番気に入ったのは、輪切りレモンに砂糖を乗せて、囓って、ブランデーを飲むのをニコラシカという飲み方ですが、はげしく酔います。マールで洗ったウォッシュチーズやチョコレートとも合わせてみました。それでも3人で半分しか飲めませんでした。写真はジンジャエール割りにレモンの皮を入れたもので、カクテルとしてかなりちゃんとした味でした。

051029a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.16

糸の正体

4,5日前から玄関を出ると何かの糸が頭に絡みつきます。玄関前の金木犀を見ると、クモの糸の様な物がたくさんぶら下がっています。クモの巣にしては変な形だと思っていました。しばらくして、服に小さなイモ虫が付いているのに気がつきました。もう一度、垂直に下がった糸を良く見るとイモ虫がいました。昨年はこんなことはなかったと思います。

051016_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.15

ナナオの液晶テレビと東京ガーデンジュエリー

14日は1週間以上かかり切りだった重要な書類の締め切り日でした。夕方、無事提出したら、眼はショボショボで焦点が合いません。少し早めに帰ることにして、テレビで紹介されていたナナオの液晶テレビを見に行くことにしました。

運動がてら日比谷通りを歩いていくと、「東京ガーデンジュエリー2005」を日比谷公園と丸の内仲通りでやっているのを思い出しました。日比谷公園に入っていくと1坪足らずの庭と出店がたくさんあります。東京の狭い土地、あるいはベランダや屋上での庭造りを想定しているので、あまり参考になりません。そんな中で、「クリエイティブスペース夢屋」という静岡市の業者がウィスキー樽を利用したポット、テーブル、イスそしてイヌ小屋などを展示していたのが目立ちました。製品の数が多くて、カタログは26ページもあり、値段も妥当です。

ナナオのショールームは日比谷通り沿いにあり、感じの良い男性が説明してくれました。画質は文句なしです。26型と大画面ではありませんが、臨場感はかなりあります。問題は縦長なデザイン、しかもスタンド付きだということです。家では模様替えをしなければ置き場所がありません。PCモニターにも使えるので魅力的なんですが、次機種に期待します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.09

KPUCジンギスカン

今月のKPUC例会はジンギスカンでした。10年ぶりに顔を出した人もいて盛り上がりました。ジンギスカンは、いつもの通り、タレに漬けて焼くものと、野菜で蒸し焼きにしてベルのタレで食べるものの2通りでした。私は、ベルギービールと新潟麦酒のビールを持って行きました。

KPUC_051009_2

KPUC_051009_3

KPUC_051009_5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Earth the Spaceship

山本敏晴さんから届いた写真展の案内を、まだ間があると思っているうちに、どこかにやってしまいました。 NPO法人 宇宙船地球号 -ホームに行って調べてみたら、どうやら次の写真展らしいです。

あなたのたいせつなものはなんですか?・・・カンボジアより
会 期:2005年10月17日(月)~10月22日(土)
会 場 東京・銀座キャノンギャラリー 銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング

このホームページ、年1,000円の賛助会員の募集もあるのですが、「お問い合わせ」のページにあるのでほとんど気づく人はいないのではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.08

インターナショナルオーディオショウ

仕事の帰りに、東京国際フォーラムで開催されている東京インターナショナルオーディオショウに寄ってみました。原音を再生するのがオーディオの目的でないにしても、どこも酷い音でした。大音量に巨大な音像で、巨人の国に紛れ込んだようです。

そんな中で一部屋だけ音楽が鳴っていました。ナスペックが扱っているJoseph AudioのスピーカーRM 55 LEとdarTZeelのアンプNHB-18 NSと108の組み合わせです。私には全く無縁の価格ですが、自分の装置の目標にしたい音でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.06

TalkMaster II-HWの使い心地

TalkMaster II-HWを使い出して1週間過ぎました。ラジオの選局はカーラジオの様な感じ、録音予約などの設定はパソコンのBIOS設定と同じ感じです。

自動時刻補正が秒単位でしか働かないようで、手動で分単位を合わせるまで頭が切れて録音されていました。AM放送をデフォルトの32kbpsで録音するとくぐもった音で、TalkMasterのオリジナル形式ファイルでの音に比べてかなり低品質です。再生音のイコライザを「ジャズ」にすると少し改善されますが、素直に64kbpsで録音することにします。64kbpsではAM放送は意外に良い音です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.05

コクヨ SlimB5ノート

人間工学に基づいた新サイズのノートをコクヨが出したことをおれさま新聞.で知って、さっそく銀座の伊東屋に行ってきました。6色ありましたが、そのうちの3色を買ってきました。252×146mmで30行30ページで1冊126円です。片手で広げて持てる大きさで、立って使うには良いかも知れません。

slimeA

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »